2011年11月30日水曜日

Pray Tree 12日目。

「Pray Treeの限定バッジがかなりの人気で、品薄になってきたものがあります」というホテル日航熊本さんからの連絡を受け、PFKメンバーは本日、緊急バッジ製作に励んでおりました(森さん、種村さん、ありがとうございます。参加できずにすみません)。

何と今日の時点で残り1個(!)になったとのお話も。。。ここにきて、こうしてご購入いただけること本当にありがたいです。明日には日航さんにお届けする予定ですので、各レストランやロビーフロントでお見かけの際には、ご協力よろしくお願いします。(1個500円で、原材料費35円をのぞく収益金が被災者支援につながります)

それから今日の段階で、Pray Tree特設サイト上のメッセージツリーの1/4近くが、皆様から寄せられたメッセージで彩られてきました。

さぁて、何が出てくるかしら〜(…って、見えてますけどもね)
あの絵がすべてメッセージで彩られて、くっきりとしたメッセージツリーになるように、皆様もご協力よろしくお願いします。

1枚1枚の想いが、何かにつながりますように。
ホテル日航熊本に足を運ぶのはちょっと難しいんだけど、メッセージだけなら参加できるわ。という方は、こちらからもご記入いただけます→
お名前は必須ではありませんので、どうぞお気軽にお願いいたします。


pfk 木下

2011年11月29日火曜日

「Uラジくまもと」でご紹介いただきました

Pray Tree 11日目。
おはようございます。


毎週月曜日22時〜23時までライブ配信されている“熊本発、USTREAMで聴くラジオ”「Uラジくまもと」で昨夜、Pray Treeについてご紹介をいただきました。


村上隆二さんと橋口真希さんによるトークを中心に、多くのリスナーが参加しながら作られているというこの番組。ゆうべもいろいろな情報が発信されるなか、Pray Treeについてなんと5分ちょっとの時間を割いていただき、じっくりお話くださいました。


まずは、クリスマスシーズンに先駆け、PFKのツリー版が登場したこと。カードに願い事を添えて…という、誰にでもできる参加の方法や特設サイトについて。そして、12月23日の親子読み聞かせ&くまモン撮影会、志娥慶香のピアノによるチャペルコンサートについてなどをこと細やかにご紹介いただき、本当にありがたい限りです。

また、以前もご紹介いただいただけにPray from KUMAMOTOの活動についてもいろいろとフォローいただき、クリスマスバージョンのバッジについてのお知らせも。
「また番組でもお知らせしていきたいですね。僕らもこれができるしこですから」という村上さんのお言葉や、「震災から半年ほどしか経っていないのに、風化させてはいけない!」という趣旨のお話に思わずジーンとしました。

途中、リスナーの方から「特設サイトからもメッセージ投稿できるみたいですよ」というコメントもあったりして、あらためてご協力者の皆さんに感謝した夜です。

こちらで配信されているようなので、よかったら聴いてみてくださいね。
(PFKのお話は24分を過ぎたくらいに登場しますよ♪)

Uラジくまもと 2011/11/28 14:41 →


村上隆二さんと橋口真希さん、本当にありがとうございます。
そしてコーチングブリッジの織方さん、いつもながらご尽力いただき、ありがとうございました!




PFK 木下

2011年11月28日月曜日

一歩手前のできるしこ。

Pray Tree 10日目。

今日は
小さなカードから溢れ出す、
小さな手による大きな愛と
力強いメッセージについて。

実は私たち、Pray Treeのスタート数日前、Pray from KUMAMOTOにこれまでご協力いただいた皆様方にPray Treeのメッセージカードをお配りし、「お手すきのときにメッセージを書いて送り返していただけませんか?」とお願いしていました。

それは、初日にホテル日航熊本のロビーに登場したPray Treeと、特設サイトのメッセージツリーにいくつかのメッセージを掲げておきたいと思ったから。そして、3月11日の震災直後に立ち上がったPFKの活動にいち早く興味を持ってくださり、バッジ販売協力やイベント告知など、ことあるごとに協力してくださった皆様と一緒に、このPray Treeをスタートしたいと思ったからです。

そうして、メッセージをお願いした方々のなかにはわざわざ現地に足をお運びいただき、ホテル日航熊本ロビーのポストに直接投函くださる方もいらっしゃれば、あたたかい言葉を添えて私たちに手渡しくださる方、ご家族とともにしたためたメッセージを郵送くださる方などさまざま。なかでも郵便で届く封書には、カードとともに私たちPFKスタッフに一筆を添えてくださる方も多く、ひとつひとつの言葉に文字に胸が熱くなることもしばしばです。


そもそも、私たちは何をしているわけでもなく。
この企画のおかげで被災地へのあったかい想いを共有させていただいていること、
日頃からたくさんのご協力をいただいていること。
そのこと自体にありがたさすら感じているのに、こんな言葉までいただくなんて申し訳ないです。
でも、本当にありがとうございます。



ところで。そんなふうにしてお預かりしたメッセージカードのなかに今日、こんな一枚を見つけました。



「わたしは、ひがし日本大しんさいがあったときは じしんのおんがくがきけませんでした。(地震速報が怖くて聞けなかったの意) でもほかのくにの人たちがおそろしいつなみがきたことをしって 日本人のためにじええたいの人や せかいじゅ(う)のみなさんからたすけてもらいました。みなさんかんしゃしてください。」

書いてくれたのは、PFKバッジ販売協力店としてご協力いただいている方の娘さん。
7歳の女の子。小学一年生ですから、きっと覚えたばかりであろう漢字を駆使し、ひとつひとつの文字に想いをこめて綴ってくれたメッセージ。メッセージ記入面だけでは足りなくて、ウラにもびっしり書いてくれていました。

特設サイト上のメッセージツリーには、白いメッセージ記入欄しか反映させられないのであえてここでご紹介させていただいているのですが、彼女なりのあの日と、そして彼女なりのまっすぐな感謝の言葉に、なんだかジーンとしたというか、ズーンときたというか。

被災地の方はもちろん、日本中のもしかしたら世界中の人たちに、それぞれのあの日があって。みんなで被災地を支えたい!という想いの裏側には、実は不安や恐怖など、あの日に感じたそれぞれの想いがあるんじゃないかなとあらためて思い出しました。PFKの活動が始まったきっかけも、実はそういったものだったかもしれないと。それはもちろん、被災者の皆さんの何万分の一にもならないほどのものだろうけれど、だからこそいろんなことを推し量りながら「できるしこ」の支援を続けたいと思った人も多いのではないかなと。ふと思いました。

今、本当に必要とされているものがなんなのか、何が一番幸せなのか。
うまく言えないのですが…

メッセージという、バッジの購入よりもちょっと手前で気軽に参加いただける「できるしこ」の形を通して、いろんな方と被災地に心を寄せられるのが「Pray Tree」の魅力。形ある支援につながるバッジ販売も続けつつ、まずは私たちも皆さんと一緒に、被災者の皆さんの2012年が少しでも明るくなるよう祈りたいと思います。

pfk 木下



2011年11月27日日曜日

日本一の「くまモン」に会える!お得なクリスマスランチも

Pray Tree9日目。

話題沸騰の「ゆるキャラグランプリ」、最終結果が発表されましたね。

結果は。。。

熊本が誇るゆるキャラ「くまモン」が
堂々の第一位に!!

すごい!バンザーイ♪

といってなぜ、PFKのブログでそんなことを喜ぶ必要があるのかというと。。。

先にお伝えしております通り、Pray Treeの最終日、12月23日のイベントには、日本一のゆるキャラ「くまモン」が登場してしまうのですっ!

この日はお昼と夜、それぞれのイベントを実施するのですが、「くまモン」はお昼の部「親子よみきかせ」に登場。一緒にくまモン体操を楽しんだり、くまモンと写真撮影をすることもできるので、是非是非お楽しみになさってくださいね。
もちろん入場は無料!

予約も不要。ですが。。。実はただいま、この日のイベントに参加いただく親子の方限定でお得なクリスマスランチの予約を絶賛受付中です。

せっかくのクリスマス。たまには親子でホテルランチなんていうのはいかがでしょう。「Pray Tree(または「祈りの木」)で予約しました」の一言で、お得な料金でご利用いただけるレストランは、ホテル日航2階にある『ブラッスリー セリーナ』。旬の食材を使ったメニュー35種類のなかから、お好きなものをお好きなだけお召し上がりいただけるビュッフェスタイルのランチ。「子ども連れのお食事で、料理を注文してテーブルに運ばれてくるまでの待ち時間が結構大変…」というご家族様でも安心してお寛ぎいただけます。

12月23日 11時30分〜12時30分の1時間のみ。
席数には限りがありますので、是非お早めにご予約くださいね。
さらに、予約時は「Pray Tree(または「祈りの木」)で予約しました」の一言をお忘れなく。なんと、通常大人2,200円のランチが1,500円になりますよ。
(※小学生1,200円と幼児800円は通常通りです

ホテル日航熊本2階 ブラッスリー セリーナ →
tel. 096-211-1661(レストラン直通)


画像をクリック♪

pfk 木下

2011年11月26日土曜日

Pray Tree8日目

Pray Tree 8日目。

特設サイト上のメッセージツリーも、ますます賑やかになってまいりました。同サイト上からもメッセージを送ることができますので、是非、よろしくお願いします。→

pfk 木下

2011年11月25日金曜日

「FMK Seed Project2011」でPray Treeをご紹介いただくことになりました

Pray Tree 7日目。
今日は、FMKの風戸直子さんがPray Treeの取材をしてくださいました。ホテル日航熊本販売促進企画室の廣永さまにもご協力いただき、ツリーのたもとで収録を。。。
(こっそり撮ってすみません)
ひととおりのお話が終わった後、おふたりに写真を撮らせていただきました。
Pray Treeに合わせてコーディネイトしてくださったかのようなワンピース姿の風戸さん(写真右)明るい笑顔がステキでした♪廣永さん(写真左)もさすがの落ち着きPRぶり…助かりました!お忙しい中にもかかわらずご対応いただき、本当にありがとうございます!

今日の収録内容は来週12月1日の16時21分〜「FMK Seed Project 2011→」で放送される予定だそうです。(余談ですが…風戸さんのご配慮で廣永さんと私、それぞれにFMKスマイルドライブキャンペーン→にもちょっとだけ参加させていただきました。貴重な体験をありがとうございます)

ところでスタートから1週間。ホテル日航熊本のPray Treeはこんな感じになりました。メッセージカードがかなり目立ってきましたよね。なんだかうれしい。あったかい!


 小さな子どもさんのメッセージ…かな。



そして…あった!ありました!!!老眼鏡。強中弱と、目の状態に合わせてお使いいただける老眼鏡セットです。Pray Treeのメッセージを書きやすいようにと特別に貸し出してくださった「匿名希望。くまモンファンの眼鏡店員」さん、本当にありがとうございます!


pfk 木下

2011年11月24日木曜日

吉本清隆さんとPray Tree

Pray Tree 6日目。

今日は、Pray Treeのロゴについて。

Pray Treeにたくさんの方が関わってくださっていることは、先日のブログでもご紹介した通りです。なかでも、Pray Treeに興味を持ってくださったほとんどすべての方が一度は目にするであろうものが、Pray Treeのカード&ロゴ。
これは、熊本の人が誇りに思えるように願いをこめて加藤清正公の蛇の目紋をモチーフにしたPray from KUMAMOTOのロゴ同様、アートディレクター&デザイナーの吉本清隆さんが手がけてくださったものです。




メッセージカードについては、ツリーに飾りやすい形にしたいということで、事前に名刺サイズのカードであること。そして、スキャン後メッセージツリーとしてサイトで紹介するために、記入欄を正方形でわかりやすくしたいこと。ツリーを彩る際に美しく見えるよう、異なる色合いで3色のカードを作ってほしい、などのお願いごとをしていたそうです。
(吉本さんへは、PFK代表の森さんがオーダーしてくださいました)

あとはお任せ。

実行委員の私たちは、数日後、吉本さんからメールで送られてきたロゴとカードのデザインを見て、歓声だのため息だの、とにかくそれぞれにワクワクし、感謝の思いを噛みしめました。けれど、生まれるまでの過程や発想の源になったものは、その時点で知る由もなく。ただただ、本当にステキなロゴとカードに一目惚れし、愛着を持ちながらメッセージを書いたり、書いてくださいとお願いしたりしていました。

そしてそれから1週間ほど経った時、吉本さんはご自身のブログでこのPray Treeのカードにこめた想いや誕生秘話について綴ってくださいました。


希望とか、祈りとか、伝えたい思いとか・・・
雨がやんだ後に、雲の隙間から光が射す。そのイメージに辿り着きました

希望、祈り、光が射す。。。

このブログには、前述した青字の内容以外にも、吉本さんの頭の中でPray Treeのモチーフが生まれていく過程がそれはそれは細やかに綴られています。私はこのブログを読んであらためて、感動してしまいました(それは私だけでなく、PFKのメンバー全員がそうで、RingReef上で感動をコメントしあったほどです)。

もっと詳しくこのカードの誕生秘話をご覧になりたい方は、
吉本清隆さんのDirector's blog→をご覧下さい。

吉本さんの被災地への祈り、そしてひとつひとつの仕事に対する真摯な想いや、愛のある仕事ぶりがひしひしと伝わる内容。クリエイティブな仕事を目指す方にもきっと、興味深いブログだと思います。




ホテル日航熊本でメッセージを書き添えていただいたり、カードが掲げられたPray Treeを見上げる際には是非、そんなことも思い出しながら見ていただけると幸いです。




ちなみに吉本さんの手がけた作品が先日、「日本タイポグラフィ年鑑2012」で入選されたそう。方々から注目されているデザイナーさんに、オリジナルのロゴを創っていただけるなんて…よく考えると、本当に贅沢な話なんですよね。。。


私はデザインはできませんが、できないなりに、「生みの苦しみ」みたいなものってあるんじゃないかなぁと推察したりもしますし、それを仕事ではないボランティアという形でお願いしてしまっていることが本当に心苦しくもあるのです。それでも、吉本さんはこれまでPFKの活動に関しての数多くのデザインを手がけてくださっています。
それはきっと、被災地への思いだったり、仲間を想うとか、出来るしこという森さんのコンセプトであったり、仕事仲間だったり旧知の友(?)だったりするらしい森さん自身に共感しておられたりということなのかもしれませんが。とにかく、想いってすごい!つながりってすごい!!と感じるこの頃です。

吉本さん、本当にありがとうございます。

pfk 木下

2011年11月22日火曜日

Pray Treeに老眼鏡セット登場!快適さUP



Pray Tree4日目。

ホテル日航熊本のロビーに、メッセージを届けにいってくださったという『匿名希望 くまモンファンの眼鏡店員』さんから、ありがたすぎるお申し出をいただきました。「もっと多くの方に快適にメッセージをお寄せいただけるように」と、メッセージブースに老眼鏡セットを貸し出してくださることになったのです。わざわざお運びいただいた上、私たちが気づきもしなかったところにまで気配りをいただいたこと。しかも直接、ホテル日航熊本のご担当者さまにお申し出くださって設置までしていただいたこと。本当にありがたいお話でした。

告知のサポートをいただいたり、イベントがある度にバッジの購入協力をいただくなど、PFKの活動スタート当初から、東日本へのあたたかい支援の気持ちを寄せてくださっている方だけに、実行委員一同、心から感謝しています。

『匿名希望 くまモンファンの眼鏡店員』さん、本当にありがとうございます!

ツリーに少しでも多くのメッセージを飾らせていただきたいという思いから、名刺サイズの小さなカードにしており、ご不便をおかけした方もいるかもしれません。申し訳ありません。これで、ほんの少しですが快適にご記入いただけるようになったかもしれません。どうぞよろしくお願いします。

それから、ホテル日航熊本にはこの土日でなんと120枚以上のカードが寄せられていたそうです!メッセージツリーにも少しずつ、反映させていきますので、気長にお待ちくださいね。

2011年11月21日月曜日

バッジで広がる。

おはようございます。空気の透き通った朝ですね。

Pray Treeのブログやサイトについて先日より、facebookやツイッターなどでもいろいろな方に情報をシェアいただいているようです。ご協力、本当にありがとうございます。

Pray Tree特設サイトでは、ページ下に直接ツイッターでつぶやいていただけるボタンや、facebookの「いいね!」ボタンなども配置していますので、よろしければお気軽にポチッとクリックしていただけるとうれしいです。

私事ですが最近、バッグや胸元につけるPFKバッジをベーシックなバッジからPray Treeバッジに変えてみたりしています。すると途端に、わが子の保育園送迎時に子どもたちから「これなにー?」「かわいい!」と言ってもらえる機会が増えました。また先日は、販売ご協力を賜った九州学院学園祭で、ボランティア部の女子高生が「かわいい!」と言ってくれたバッジも。世代や性別、シーンによって魅力を感じてくださるものが違うというのが楽しくて仕方ありません。こうして見るとあらためて感じるのが、デザインやイラストの力って偉大だなぁということ。本当に有り難い限りです。



Pray Treeバッジはホテル日航熊本のレストラン&ショップ限定で販売させていただいているのですが、ベーシックなPFKバッジについてはホテル日航熊本さまのほか、熊本県内各地のご協力店さまでも3月の震災以降、継続的にバッジ販売をいただいています。

一部販売終了した店舗をのぞき、11月21日現在の販売スポットは34ヶ所!息の長い活動ご協力に、PFKスタッフ一同、感謝の気持ちでいっぱいです。

そのほか、イベント時の販売ご協力なども随時、いただいています。PFKバッジにはイベント会場のみで販売するイベント限定バッジなどもあったりするので、それを楽しみに足をお運びくださる応援者の方々も数多くいらっしゃるんですよ。


販売ご協力イベントの開催情報も、こちらのブログと公式ホームページ→でお知らせしていますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。

PFK木下

2011年11月20日日曜日

Pray Tree初日の模様。

Pray Tree 〜祈りの木〜(→)いよいよ、スタートしました!
(プレイツリー)

こちらは、前日お邪魔したときに何にもなかったロビー。

翌日、現れた6mもの巨大ツリー。キラキラ華やかです。
(おそらく夜通し作業してくださったであろう、
ホテル日航熊本の皆様、本当にありがとうございます。)

 メッセージカードとサインペンをご用意しております。

 こちらが専用ポスト。ご記入いただいたカードは、その場でご投函いただけます。

ちょっとのぞいてみたら、あるある!入っています。
子どもさんが一生懸命書いてくださったようなカードもチラホラと。
うれしいです。本当にありがとうございます。


国籍を問わず、被災地に想いを寄せてくださっているのがうかがえます。


こちら、初日のツリー。すでにたくさんの想いが寄せられはじめています。
どうか、何かの形でこの想いが届きますように。




ロビーのツリー脇とフロントカウンター、1階のケーキショップ、2階と7階の各レストランに設置しているメッセージカードに、被災地への祈りや想い、願いを綴っていただき、館内にある専用ポストにご投函いただくと、ツリーへの飾り付けのほか、特設サイト上のメッセージツリーが徐々に皆さんのメッセージで彩られていきます。メッセージツリーの色づいている部分をクリックしていただくと、メッセージを拡大してご覧いただけますので、よろしければ是非ご覧下さい。


Pray Tree特設サイトはこちら→

なお、遠方の方や忙しくてなかなかお運びいただけない方は、12月23日までの期間中、特設サイト上でもメッセージをご記入いただけますので、こちらも是非ご活用くださいね。


想いとともに、
希望を届ける支援もつづけたい!

ところで、PFKの活動の中心は、あくまでバッジを販売し、その収益をすべて被災者の方々の支援につなげるというものなので、もちろんホテル日航熊本の館内でも義援金バッジの販売をしています。バッジ販売協力いただいているのは、館内のレストランおよびケーキショップ。

今回のPray Treeのために生まれた限定バッジ5種類のほか、PFKのベーシックなバッジなど計25数種類のバッジが並んでいます。1個500円で販売しているバッジは、原材料費35円をのぞくすべてを震災支援活動へと寄付させていただきます。こちらのご協力もどうぞよろしくお願いします。

バッジについてはこちら→


PFK 木下

2011年11月18日金曜日

Pray Tree特設サイト、オープン!


明日、11月19日よりPray Treeがスタートします。それに先駆けて本日、Pray Tree特設サイトオープンしました!(画像をクリック♪)


遠方にお住まいの方やお忙しい方など、ホテル日航熊本で配布するPray Treeカードがなかなか手に入らない…という方でも、こちらのサイトの「メッセージを送る」というところをクリックしていただくと、メッセージ記入画面が立ち上がります。
いただきましたメッセージは、同サイトのメッセージツリーに反映し、被災地への想いとして共有させていただく予定です。(画像をクリック♪)








一枚一枚のカードにしたためられた想いが、何かの形で被災地の皆様方に届きますように。
そして願わくば、会場で販売させていただきますPray Treeオリジナルバッジを含む、義援金バッジをご購入いただくなど、多方面からの継続的な支援の輪へとつながっていきますように。(ちゃっかりしすぎてすみません。せっかくなので画像をクリック♪)




ひとりでも多くの方のご協力をよろしくお願いいたします。




それからここで、Pray Treeスタートにあたり、ご尽力いただいた皆様方にもあらためてありがとうを贈りたいと思います。



・オープンに先駆け、一足早くメッセージカードのご協力を賜りました多くのPFKご協力者の皆様方→


・今夜から明朝にかけて、Pray Treeの設置および装飾を進めていただくホテル日航熊本の社員の皆様→


・今回のお話のきっかけを作ってくださった、ホテル日航熊本販売促進企画室の廣永さま、支配人の畑中さま

・12月23日の「Pray Tree Xmas Day」の読み聞かせ出演をご快諾いただきました
よみきか戦隊オハナシマンこと坂本さま→
長崎書店おはなしの森さま→
熊本が誇るゆるキャラくまモン→
(くまモンが首位を守り抜けるか!?が注目のゆるキャラグランプリ→は11月26日まで♪)。


・同じく12月23日の「Pray Tree Xmas Day」→チャペルコンサートで、ピアノライブを披露してくれる音楽家の志娥慶香さん→
MCとしてご協力いただきますタレントの塚原まきこさま→

・告知のご協力を賜りました、
熊本日日新聞社さま(濱田さん)→モコスさま(岡村さん)→



・Pray Treeのロゴにはじまり、メッセージカード、そしてチラシ、ポスターと印刷物のすべてを一手に引き受けてくださったアートディレクター&デザイナーの吉本清隆さん→


・Pray Treeのイメージイラスト、そしてPray Tree特製バッジのイラストを手がけてくださったイラストレーターの村井健太郎さん→


・PFKサイトの作成・管理にひきつづき、Pray Tree特設サイトの制作を手がけてくださったウェブデザイナーの泉田茜さん


・そして、「出来るしこをひとつに」「日本人という仲間を想おう」というフレーズで想いをひとつにするきっかけを作ってくれた実行委員長でもある写真家の森賢一さん→




書ききれないほど、多くの方の想いが集まって今回のイベントが始まろうとしています。本当にありがとうございます。




これから12月23日まで1ヶ月ちょっとの間。皆様、どうぞよろしくお願いします。




PFK 木下






P.S. そしてライターの木下真弓さん、ウェブサイト、ブログ、ポップ、メディアリリース、などなどへの文書作成、いつもいつも本当にありがとう!(PFKスタッフみんなより♪)

2011年11月12日土曜日

12月23日、Pray Treeにくまモン登場!

ホテル日航熊本とPray from KUMAMOTOが共催する冬のイベント「Pray Tree 〜祈りの木〜」。12月23日(金)13:00〜14:00の読み聞かせに、スペシャルゲストとして「くまモン」が登場することが決定しました!
当日は、くまモン体操やくまモンとの写真撮影会なども開催予定です。もちろん参加は無料。また、同日はホテル日航熊本の2階ブラッスリー「セリーナ」でご優待ランチなども。子どもたちに一足早い笑顔を贈るクリスマスイベントとして、是非ご家族・お友だちとご参加ください。


11:3012:30 ご優待ランチ
当日、読み聞かせの参加者には2階ブラッスリー「セリーナ」のランチを特別料金でご招待!
【通常大人2,200円を1,500円(小学生1,200円と幼児800円は通常通り)】
1223 11:3012:30までの1時間
※旬の新鮮食材を使用したメニュー35種のなかから、お好きなものをお好きなだけお召し上がりいただけるビュッフェスタイルのランチです。要事前予約で、予約時「祈りの木で予約をお願いします」とお申し付けください)



Pray Tree 〜祈りの木〜について、詳しくはコチラ→ 


pfk 木下真弓

2011年11月11日金曜日

Pray tree 〜祈りの木〜/11月19日〜12月25日

こんばんは。急に寒くなってきましたね。皆様、風邪などお召しではないでしょうか?
今日は冬のPFKイベントのご案内です。


PFKではこの度「ホテル日航熊本」様と共催し、『Pray tree(プレイ ツリー)祈りの木』と題したクリスマスイベントを開催することになりました。11月19日〜12月25日まで「ホテル日航熊本」1階ロビーに設置する、約6mの巨大クリスマスツリーをPray tree〜祈りの木〜と命名。被災地への“祈り・想い・希望”を綴ったメッセージカードを掲げ、被災地ならびに被災者の方々の一日も早い復興を願い、エールを送るという、ゲスト参加型のイベントです。


祈りの木を模したオリジナルデザインのメッセージカード(↑ デザインは吉本清隆氏)は11月19日から、同ホテルのフロントカウンターやホテル内レストラン、客室などに配置。ご自由にメッセージをご記入いただいた後、館内各所に設置したPray treeポストにご投函いただくだけなので、ご宿泊やお食事で同ホテルをご利用いただくお客様はもちろん、中心市街地へ買い物に訪れた方々も、お気軽にご参加いただけます。
また、回収したメッセージはPray treeに飾られるほか、スキャンしたものをPray from KUMAMOTO公式サイトの特設ページ上でご覧いただけます。ちなみに、遠方の方については、当該サイト上でメッセージをお書き添えいただくことも可能です。
2012年に向け、被災地が幸せになれるよう、熊本から東日本へ皆様とともにメッセージを送りましょう。


またこれにあわせ、Pray treeバージョンのニューバッジも登場する予定です。これまでの20種のバッジとPFKロゴ、さらには今回のPray treeカードなどのデザインを手がけたデザイナー 吉本清隆氏のニューデザインバッジに加え、今回初めて、イラストレーター村井健太郎氏のイラストをモチーフとしたバッジも登場!「キャプテン海道くん」や「ひごまる」などのキャラクターデザインも手がける村井さんのイラストは、大人も子どもも心を寄せあえる、愛の季節にふさわしいバッジとなりそうです。Pray treeデザインのバッジについてはまた、あらためてお知らせさせていただきますので、もうしばらくお待ちくださいね♪


お知らせはまだまだ続きます!
イベント最終日でもある12月23日は、クリスマスシーズンということで、お子さまとそのご家族様向けの読み聞かせイベントや、恋人たちにもうれしいロマンティックなチャペルコンサートなども開催します。いずれも参加は無料。その上、当日のランチやディナーをお得に味わえる特典などもあります。是非、お気軽にご参加ください。
※満席の場合もございますので、各レストランへは事前のご予約がおすすめです。
※会場でPFKバッジ(1個500円)を販売いたします。ご協力をよろしくお願いします。




<12月23日の読み聞かせ(13:00〜14:00)ゲスト>

↓よみきか戦隊オハナシマン



↓長崎書店おはなしの森




<12月23日 チャペルコンサート(17:30〜18:30)ゲスト>

↓ピアニスト&音楽家 志娥慶香


↓タレント 塚原まきこ(MC協力)

PFK 木下真弓

2011年11月10日木曜日

11月12日・13日、陶芸家星乃久美さんの『2011小さな秋展 ONE・碗』にてバッジ販売いたします。

Pray from KUMAMOTO(プレイフロムクマモト)、チャリティバッジ販売ご協力者さまのご紹介です。


星乃久美 『2011小さな秋展 ONE・碗』
2011.11/12-13 am10:00-pm5:00
星乃窯展示ギャラリーにて(菊池市赤星1093)

日頃からバッジ販売でご協力いただいています陶芸家の星乃久美さんの個展が、今週末に開催されます!今回は、あったかいものが色々似合いそうな「碗」を中心の個展だそうです。
碗の中でも、なんでも使えそうな直径12センチから15センチくらいのサイズを中心に。お料理上手な星乃さんの感覚で愛情を込めてつくられた、碗たちをぜひ手にとってごらんください。

ゲストはキタカゼパンチさんと移動台所「茶豆」さんだそうですよ!
キタカゼパンチさんは消しゴムはんこ、小さな木彫、イラスト、手ぬぐいなどのオリジナルグッズを販売。どれもつれて帰りたい可愛いものばかりです!
移動台所「茶豆」さんは、あったかいスープを提供してくださいます。「茶豆」さんのカフェ営業は、12日はpm4:00まで、13日はpm5:00までとなっております。
ようやく秋を感じられるようになったこのごろ、菊池の紅葉を見がてらドライブしがてら、星乃さんの秋展をお楽しみください。

星乃久美 2011小さな秋展 ONE・碗
2011.11/12-13 am10:00-pm5:00


星乃窯展示ギャラリーにて(菊池市赤星1093)
http://hossy93.exblog.jp/




staff 志娥慶香

2011年11月7日月曜日

九州学院ボランティア部の皆様、本当にありがとうございました!

11月3日(祝)、九州学院高校および中学校の学園祭でPFKバッジを販売いただきました。今回「是非とも委託販売で協力を!」とお声かけ下さったのは同高校ボランティア部の皆様(その背景はこちらをご覧下さい→)。PFKの趣旨にご賛同いただいたうえ、「どうやったら興味をもってもらえるだろう」と皆さんで試行錯誤していただいた様子。九州学院オリジナルのキャップやTシャツ、タオルなどに実際つけた状態でコーディネイト提案までしてくださいました。また、なんとすべて手書きでPFKの趣旨をししたためたポスターまで作成してくださる力の入れよう。皆さんのはつらつとした笑顔と、誠意あふれるご協力の姿勢に私たちがたくさんの元気をもらった気がします。
ボランティア部の皆様、そして顧問の長峰先生、それから当日ここでバッジをご購入いただきました皆様、本当にありがとうございました!当日のバッジ売り上げは大切にお預かりさせていただき、被災者の方々への支援へ必ずつなげさせていただきます。


こちらは今回、販売にご協力くださったのは九州学院高校ボランティア部の皆様。

創立100周年!なんですよね。

人、人、人…朝から大賑わいのバザー風景!いろんなおいしいものを味わわせていただきました♪

よーく見ると窓に貼ってある九学タオルにも、バッジがさりげなくコーディネイトされていたりもするのです。

さすが!の感性。こうやってみるとまた違ったコーディネイトを楽しめそうな気がします。

部員の方々が丁寧に手書きで作ってくださったポスター

長峰先生とボランティア部の皆さん



PFK木下

2011年11月6日日曜日

高良健吾さんのプレミアムトーク。

少し前のことになりますが、9月9日のNHK番組「あさイチ」をご覧になられましたか?
その日は「プレミアムトーク」で熊本出身の俳優、高良健吾さんの特集でした♪
地元熊本の方々はきっと楽しみにされていたのでは。。。私もそのうちの一人でしたが、放送をみてビックリ!!
PFK実行委員でもあり、mocos編集長の岡村氏が高良健吾さんの高校時代を知る人物として登場していました。。。いつの間に〜〜!(笑)
そして、岡村氏の胸元にはバッチリとPFKの缶バッチ。しかもニューバージョン★
言葉には出さなかったけれど、全国放送を通じてほんのちょっとでも熊本からの祈りが伝わればいいな、、と切に思いました。





PFKスタッフ 志娥慶香

2011年11月5日土曜日

11月13日(日)「第92回熊響定期演奏会」にてバッジ販売します

Pray from KUMAMOTO(プレイフロムクマモト)、PFKチャリティバッジ販売ご協力者さまのご紹介です。

熊本交響楽団による「第92回熊響定期演奏会」が来たる11月13日(日)に開催されます。芸術の秋、ぜひぜひみなさま、魅力たっぷり生のオーケストラの音色を感じに足をお運び下さいませ。


第53回熊本県芸術文化祭参加事業
第92回熊響定期演奏会
と き :2011.11.13(日)場午後1時15分/開演午後2時
ところ :熊本県立劇場コンサートホール
チケット:指定席1800円 一般1500円 学生1000円
チケットお申し込み・お問合せ先 kumakyo@yahoo.co.jp

指揮:現田茂夫(神奈川フィルハーモニー管弦楽団名誉指揮者)
クラリネット独奏:タラス・デムチシン(九州交響楽団首席クラリネット奏者)

主催:熊本交響楽団・熊本県文化協会

【プログラム】

リスト
交響詩「レ・プレリュード」

クルーセル
クラリネット協奏曲第2番

チャイコフスキー
交響曲第5番  



熊本交響楽団の前回「第91回熊響定期演奏会」でもバッジ販売をさせていただきました。
写真集(撮影:鶴芳則さん)にもPFKのバッジ販売の様子が掲載されています。

staff 志娥慶香

2011年11月3日木曜日

協力店さん/高野歯科クリニック&カフェ アグレアヴル(八代市本町)

八代市にバッジ販売協力店が誕生しました。
(待ち望む声をくださっていた皆様、ありがとうございます)


本町アーケードそばに佇む白に鮮やかなブルーの色使いが印象的なビル。それは、テレビやラジオのパーソナリティとしても活躍なさるタレント 高野有美子さんと、歯科医のご主人がオーナーを務めるTBLD64です。「人が心地よいと感じる空間に」というおふたりの想いを込めて名付けられたこのビルは、1階が歯科クリニック、2階がイタリアンカフェという斬新な空間。




1階にある「高野歯科クリニック」は、駐車場からすべてバリアフリーで設えられた快適な歯科クリニックです。白を基調とした清潔感あふれる院内は、まるで自宅リビングを思わせるような寛ぎに満ちていて、歯医者通いのストレスを感じることなく治療を受けることができそう。また、子育て経験のあるスタッフがいるなど、小さな子どもからご年配の方まで安心して通えると評判です。




階段を2階へのぼると、「カフェ アグレアヴル」へ。窓辺からふうわりと自然光が降り注ぐ落ち着いた店内は、テーブルやカウンター席など思い思いに寛ぐことができる空間です。
こちらで味わえるのは、ランチやディナーカフェタイムにうれしいパスタやカレー、スウィーツ、そしてお酒など。850円でサラダやパン、ドリンクがつくパスタランチや、休日限定のフェステランチ(1,580円)も人気。気軽なカフェメニューと侮るなかれ!な味自慢のイタリア料理の数々に、足しげく通い詰める常連客も数多くいます。

また、雑貨やファッション、美容、アートなど、高野さんのセレクト眼で集められた商品もずらりと並ぶ店内〜ビル内。お気に入りの逸品との出逢いを楽しむのもいいものです。




新郎新婦の本当にやりたいこと・未来を見据えたウエディングのサポートなど、「八代をドラマティックに!」を合い言葉に、幅広く活動を続ける高野さん。運が良ければ、店内で高野さんとの会話を楽しむことができるかもしれません。
写真手前が高野さん。“カフェ男子”のおふたり(店長(後列右)とAkky(後列左))とともにバッジでポーズしてくださいました!ありがとうございます!




【高野歯科クリニック】
住所/八代市本町1-7-36 TBLD64 1F
tel/0965-34-3336
診療時間/
月・火・木・金曜 9:00〜13:00、14:30〜18:30
水・土曜 9:00〜13:00、14:00〜16:00
休診日/日曜、祝日


【Cafe AgreAble(カフェ アグレアヴル)】

住所/八代市本町1-7-36 TBLD64 2F
tel/0965-35-2606
営業/11:30〜OS23:00(ランチメニューは〜15:00、ディナーメニューは18:00〜)
休/月曜(祝日の場合は翌日)
pfk 木下